NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Latest Stories

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

10がつから75さい以上いじょうひと病院びょういんはらうおかねのルールがわった

Story illustration

10がつ1日ついたちから病院びょういんはらうおかね年金ねんきんのルールがわりました。

おおくの75さい以上いじょうひとは、病気びょうきやけがの治療ちりょうなどにかかったおかねの10%を病院びょういんはらっています。1日ついたちからは、20%にえるひとがいます。「1人ひとりんでいて1ねん収入しゅうにゅうが200まんえん以上いじょうあるひと」と、「2人ふたり以上いじょうんでいて1ねん収入しゅうにゅうが320まんえん以上いじょうある家庭かていひと」です。このようなひとたちのために3ねんあいだは、1かげつに3000えんよりおおえないようになっています。おおはらったおかねもどってきます。

パートなどではたらひと厚生年金こうせいねんきんはいるために、いままでは「はたらひとが501にん以上いじょう会社かいしゃで、1ねん以上いじょうはたらひと」という条件じょうけんがありました。これについては、1日ついたちから「はたらひとが101にん以上いじょう会社かいしゃで、2かげつ以上いじょうはたらひと」にわりました。

ゼレンスキー大統領だいとうりょう「ロシアぐんからまちもどした」

Story illustration

ロシアのプーチン大統領だいとうりょうは9がつ30にち、モスクワでしきひらいて、ウクライナの4つのしゅうをロシアにれるといました。ドネツクしゅう、ルハンシクしゅう、ザポリージャしゅう、ヘルソンしゅうの4つです。

4つのしゅうなかでウクライナがまもっている場所ばしょも、勝手かってにロシアにれるとっています。

しかし、ウクライナのゼレンスキー大統領だいとうりょうは、ロシアからまちもどすためにたたかつづけるとっています。10がつ2日ふつかには、ロシアぐん支配しはいしていたドネツクしゅうのリマンや、ヘルソンしゅうでもまちもどしたとっています。

ゼレンスキー大統領だいとうりょうは「ウクライナの国旗こっきもどったら、4つのしゅうれるとったロシアの芝居しばいおぼえているひとはいなくなるでしょう」といました。

「もしミサイルがんできたら」東京都とうきょうと避難ひなんする場所ばしょ準備じゅんび

Story illustration

北朝鮮きたちょうせんのミサイル発射はっしゃえています。29にちにも発射はっしゃがありました。今年ことしはいってから21かいで、いままでにないぐらいおおくなっています。

くには、もしミサイルがんできたら、日本にっぽんんでいるひとたちが避難ひなんする場所ばしょ必要ひつようだとかんがえています。都道府県とどうふけんに、コンクリートの建物たてもの地下街ちかがいなどの丈夫じょうぶ施設しせつで、1人ひとり0.825m²ぐらいのひろさがあるところをすぐに避難ひなんできる場所ばしょとしてめるようにっています。

東京都とうきょうとまちなどと一緒いっしょかんがえて、学校がっこう図書館としょかんなど3700以上いじょう公共施設こうきょうしせつ避難ひなん場所ばしょにすることをめました。これで東京都とうきょうとむ1400まんにんみじかあいだ避難ひなんできるとかんがえています。

人口じんこうおおいのに施設しせつすくない地域ちいきもあります。東京都とうきょうとはこれから、会社かいしゃのビルや地下ちかにある施設しせつ避難ひなん場所ばしょにすることをかんがえていく予定よていです。

青森あおもりでりんごをロボットではこ実験じっけん つきはしくるま技術ぎじゅつ利用りよう

Story illustration

青森県あおもりけん弘前市ひろさきしはたけで、ロボットを使つかってりんごをはこ実験じっけんおこないました。

このロボットは、宮城県みやぎけん会社かいしゃつくりました。NASAがつくったつきうえはしって調しらべるくるま技術ぎじゅつ利用りようしています。いしつちなどがあってたいらではないはたけなかでもはしることができます。

実験じっけんでは、ロボットがにぶつからないようにがりながら、りんごがはいった5kgのかごをはこんでいました。

会社かいしゃによると、このロボットは自動じどうはしって、かごを倉庫そうこはこぶことができます。来年らいねん4がつからは、農家のうかにロボットをすことをかんがえています。

りんご農家のうかひとは「いつもはたらひとりなくてこまっているので、自動じどうはこんでくれるのはうれしいです」とはなしていました。