NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

北海道ほっかいどうのスルメイカのりょう今年ことしもあまりとれないだろう」

がつ1日ついたちから北海道ほっかいどううみでスルメイカというイカのりょうはじまりました。日本にっぽんではスルメイカをよくべますが、最近さいきんはあまりとれなくなっています。農林水産省のうりんすいさんしょうによると、去年きょねんとれたスルメイカは、たくさんとれた50ねんまえの10%以下いかで、いままででいちばんすくなくなりました。

りょうはじまるまえの5がつ30にち、スルメイカのりょうをするひとなどが北海道ほっかいどう函館市はこだてしあつまりました。そして、イカを研究けんきゅうしている専門家せんもんか今年ことしスルメイカがどのくらいとれそうかはなしました。

専門家せんもんかによると、たまごおやのスルメイカがすくなくなっています。たまご場所ばしょみず温度おんど調しらべると、みやすい場所ばしょ去年きょねんやおととしとおなじようにすくなくなっています。このため、専門家せんもんか今年ことしもスルメイカがあまりとれないだろうとはなしました。