NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

インドネシア 地震じしん津波つなみで800にん以上いじょうくなる

Story illustration

インドネシアのスラウェシとうで28にち、マグニチュード7.5(M7.5)の地震じしんがありました。津波つなみて、いちばんたか津波つなみたかさ3mもありました。

インドネシアの政府せいふは30にち、スラウェシとうのパルとドンガラというまちでは地震じしん津波つなみで832にんくなったと発表はっぴょうしました。ひどいけがをしたひとは540にんで、いえこわれたりして避難ひなんしているひとは1まん6000にん以上いじょういます。

地震じしんでたくさんの建物たてものたおれました。ぐん警察けいさつ建物たてものなかのこっているひとたちをたすけようとしています。しかし、電気でんきまっていたり機械きかいりなかったりしてむずかしくなっています。

パル以外いがいまちとは連絡れんらくがうまくできません。このため、地震じしん津波つなみ全部ぜんぶでどのくらい建物たてものたおれたりひとくなったりしたのか、まだはっきりわかりません。