NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

災害さいがいのときのために Wi-Fiを使つかって位置いち実験じっけん

地下ちか建物たてものなかは、人工衛星じんこうえいせいからの電波でんぱとどきにくくて、GPSを使つかって位置いちることがむずかしくなります。東京駅とうきょうえきちかくで23にちおおきな災害さいがいこったときのために、スマートフォンのWi-Fiを使つかって位置いち実験じっけんがありました。

JR東日本ひがしにほん東京とうきょうメトロ、東京駅とうきょうえきちかくの土地とちっている三菱地所みつびしじしょなどが一緒いっしょ実験じっけんおこないました。実験じっけんでは、駅員えきいんなどがWi-Fiを使つかって位置いちらせる特別とくべつなアプリがはいったスマートフォンをちます。けがをしたひと案内あんないしている駅員えきいんがいる位置いちを、べつ場所ばしょにある地図ちずることができます。

三菱地所みつびしじしょひとは「ただしい位置いちることができたので、スマートフォンは災害さいがいのときにもやくつとおもいました」とはなしました。