NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

時速じそく360kmではしあたらしい新幹線しんかんせんのテストをする

JR東日本ひがしにほんは、2031ねんがつまでに北海道ほっかいどう札幌さっぽろまで新幹線しんかんせんはしらせます。そのとき、時速じそく360kmではしあたらしい新幹線しんかんせん使つか予定よていです。JR東日本ひがしにほん今月こんげつ10日とおかあたらしい新幹線しんかんせんはしらせるテストをはじめました。

あたらしい新幹線しんかんせんは、いちばんまえ部分ぶぶんがとてもながくなっています。この部分ぶぶんは「ロングノーズ」とばれていて、16mと22mの2種類しゅるいあります。テストでは、トンネルにはいるときのおとちいさくなっているかなどを調しらべます。

16にちは、スピードをげたりブレーキをかけたりするテストをしながら、時速じそく320kmではしりました。テストは仙台せんだい青森あおもりあいだで3ねんおこないます。

JR東日本ひがしにほんは「スピードをはやくするだけではなくて、東日本ひがしにほん大震災だいしんさいのような地震じしんのときでも安全あんぜん新幹線しんかんせんにします」とはなしています。