NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

兵庫県ひょうごけん宝塚市たからづかし 就職しゅうしょくむずかしかった世代せだいひと職員しょくいんにする

いま35さいから45さいぐらいの世代せだいひとは、学校がっこう卒業そつぎょうしたとき、日本にっぽん経済けいざいがよくありませんでした。このため、就職しゅうしょくできなかったひとがたくさんいて問題もんだいになっています。

兵庫県ひょうごけん宝塚市たからづかしは、この世代せだいの4にんあたらしく職員しょくいんにすることにしました。4にん去年きょねん募集ぼしゅうする人数にんずうの400ばい以上いじょうひとけた試験しけん合格ごうかくしました。

6日むいか市役所しやくしょで4にん職員しょくいんにするしきがありました。中川なかがわ智子ともこ市長しちょうは4にんに「こまっているひとのことをいつもかんがえて、大変たいへんだったいままでの経験けいけんやくててほしいです」といました。

にんはこれから福祉ふくしなどの仕事しごとをします。4にんなか1人ひとりは「職員しょくいんになって、定年ていねんまではたらくことができるのでうれしいです。宝塚市たからづかしのみなさんが笑顔えがおになるように仕事しごとをしたいです」とはなしていました。