NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

200ぽんのバラをかざって病院びょういんはたらひと感謝かんしゃする

Story illustration

大阪府おおさかふ高槻市たかつきしにある高槻病院たかつきびょういんは、あたらしいコロナウイルスの検査けんさや、ウイルスで病気びょうきになったひと治療ちりょうおこなっています。

12にち、この病院びょういんちかくにひとたちが200ぽんのバラのはな病院びょういんのロビーにかざりました。たかさ1mぐらいの花瓶かびん3つに、オレンジいろ黄色きいろなどのはなかざってあります。「病院びょういんのみなさんはコロナウイルスがひろがって大変たいへんなときに、わたしたちのいのち一生懸命いっしょうけんめいまもっています」と感謝かんしゃのことばをいたカードもあります。

病院びょういんひとは「近所きんじょひとわたしたちを応援おうえんしていることがわかって、勇気ゆうきをもらいました」とはなしていました。