NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげん 東京都とうきょうとなどでやめるか25にち専門家せんもんか

Story illustration

政府せいふは、あたらしいコロナウイルスがひろがらないようにするためにした緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんを、大阪府おおさかふ京都府きょうとふ兵庫県ひょうごけんでやめることを21にちめました。しかし、東京都とうきょうと埼玉県さいたまけん千葉県ちばけん神奈川県かながわけん北海道ほっかいどうではつづけることにしました。

安倍あべ総理大臣そうりだいじんは、宣言せんげんつづけるところは「ウイルスがうつるひとすくなくなって、病院びょういんでしっかり治療ちりょうできるようになって、まえよりよくなっている」とっています。政府せいふは31にちまで宣言せんげんつづける予定よていでしたが、25にち専門家せんもんか意見いけんいて、もっとはや宣言せんげんをやめることもできるとっています。

政府せいふは、宣言せんげんをやめたところでもウイルスがうつらないように、マスクをしたりひとひとあいだをあけたりしてをつけてほしいとっています。そして、ウイルスがうつらないやりかたで、生産せいさんものなど経済けいざい活動かつどうをだんだんはじめてほしいとかんがえています。