NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

来年らいねんがつからのくに予算よさんあんまる いままででいちばんおお

Story illustration

政府せいふは21にち来年らいねんがつからの1ねんに、くに仕事しごとをするための予算よさんあんめました。全部ぜんぶで106ちょう6097おくえんで、いままででいちばんおおくなりました。

年寄としよりがえているため、みんなの生活せいかつ健康けんこうのために使つかうおかねえました。あたらしいコロナウイルスの問題もんだい使つかうおかねえています。

政府せいふはいるおかねなかで57ちょうえん税金ぜいきんです。りないおかねなかの43ちょうえんは、くに国債こくさいというけんして会社かいしゃなどにってもらうおかねです。これは「借金しゃっきん」になります。国債こくさい政府せいふはいるおかねの40%以上いじょうになりました。「借金しゃっきん」がえて、財政ざいせいわるくなっています。

政府せいふは、2022ねんの3がつごろには、経済けいざいがコロナウイルスがひろがるまえおなじぐらいにもどるだろうとかんがえています。しかし、コロナウイルスの問題もんだいつづいたら、税金ぜいきんはいるおかねがもっとすくなくなるかもしれません。