NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

コロナウイルスのワクチンを使つか順番じゅんばん 政府せいふあんまる

Story illustration

イギリスやアメリカなどでは、あたらしいコロナウイルスのワクチンの注射ちゅうしゃはじまりました。政府せいふはワクチンの会社かいしゃと、日本にっぽんでも使つかうことができるようにする約束やくそくをしています。

厚生労働省こうせいろうどうしょうなど政府せいふは、ワクチンを使つかうことができるようになったとき、だれ最初さいしょにワクチンを使つかうか、順番じゅんばんかんがえてきました。

政府せいふあんでは、最初さいしょに、あたらしいコロナウイルスで病気びょうきになったひと治療ちりょうする医者いしゃ看護師かんごしなどに使つかいます。病気びょうきになったひとはこ救急車きゅうきゅうしゃひとなどもこのなかはいります。お年寄としよりや、心臓しんぞう病気びょうきやがんなどべつ病気びょうきがあるひとにも最初さいしょにワクチンを使つかいます。

ほかのひとには、まちなどがけんします。けんっているひと病院びょういんなどに予約よやくして、ワクチンをけます。

政府せいふ今週こんしゅうから、このあんについてインターネットでみんなの意見いけんきます。そして来月らいげつ、ワクチンを使つか順番じゅんばんめたいとかんがえています。