NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

小学生しょうがくせい インターネットで広島ひろしま原爆げんばくについて勉強べんきょう

Story illustration

奈良県ならけん生駒市いこましのあすか小学校しょうがっこうの6年生ねんせい去年きょねんあき広島市ひろしまし修学旅行しゅうがくりょこう予定よていでした。しかし、あたらしいコロナウイルスがひろがったため、くことができませんでした。

学校がっこうは16にち、インターネットを使つかって広島市ひろしましひとからはなしいて、原爆げんばく戦争せんそうについて勉強べんきょうする授業じゅぎょうおこないました。

広島市ひろしましでは、原爆げんばく被害ひがいけた電車でんしゃいまはしっています。電車でんしゃ会社かいしゃひとは、電車でんしゃまどからえる景色けしきをインターネットでどもたちにせながら、原爆げんばくドームなどを案内あんないしました。会社かいしゃひとは、原爆げんばくちてすぐあとに、家族かぞくをさがすひとせて電車でんしゃはしったことを説明せつめいしました。

そのあとどもたちは、広島市ひろしまし小学生しょうがくせいから原爆げんばくはなしきました。

授業じゅぎょうけたどもは「本当ほんとう広島ひろしまったようで、たのしかったです。戦争せんそうのことがよくわかりました」とはなしていました。