NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

島根県しまねけん知事ちじ東京とうきょうオリンピックをひらくのはよくないとおもう」

Story illustration

島根県しまねけん丸山まるやま知事ちじは17にち東京とうきょうオリンピックの聖火せいかリレーをするためのけん会議かいぎで「政府せいふ東京都とうきょうとは、あたらしいコロナウイルスがひろがるのをめることができていません。いまのままでオリンピックをひらくのはよくないとおもいます」といました。

島根県しまねけんでは5がつ聖火せいかリレーをする予定よていです。丸山まるやま知事ちじは「オリンピックをひらくことに賛成さんせいできないので、聖火せいかリレーに島根県しまねけんのおかね使つかうことはできません。これから1かげつぐらい様子ようすをみて、聖火せいかリレーをするかどうかめます」といました。

島根県しまねけんによると、けん東京とうきょうオリンピックの組織委員会そしきいいんかい約束やくそくでは、おおきな災害さいがいなどがあった場合ばあい聖火せいかリレーを中止ちゅうしできることになっています。

会議かいぎのあと、丸山まるやま知事ちじは「たのしみにしていた島根県しまねけんひとには、もうわけない気持きもちです。しかし、わたしがしなければならないことは、ウイルスがうつるひとえないようにすることです」とはなしました。