NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

大谷おおたに選手せんしゅ バッターとピッチャーでオールスターゲームに

Story illustration

だいリーグのエンジェルスで野球やきゅうをしている大谷おおたに翔平しょうへい選手せんしゅは、アメリカで4日よっかにホームランをちました。今年ことしのホームランは31ぽんになって、だいリーグの選手せんしゅなかいま1ばんです。そして、だいリーグの日本にっぽん選手せんしゅで、いままでで1ばんホームランがおおかった松井まつい秀喜ひできさんとおなかずになりました。

7がつ13にちにはファンなどがえらんだ選手せんしゅたちがるオールスターゲームがあります。大谷おおたに選手せんしゅはファンの投票とうひょうで、バッターでることがまっています。そして選手せんしゅなどの投票とうひょうで、ピッチャーでることもまりました。1人ひとり選手せんしゅがバッターとピッチャーの両方りょうほうるのははじめてです。

今年ことしのオールスターゲームには、パドレスのダルビッシュゆう選手せんしゅとマリナーズの菊池きくち雄星ゆうせい選手せんしゅることもまりました。