NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

あめやまくずれたところ 工事こうじつちをたくさんはこんできていた

Story illustration

静岡県しずおかけん熱海市あたみし3日みっかあめくずれたやまつちいしかわのようにながれてくる「土石流どせきりゅう」がありました。130以上いじょういえ建物たてものこわれて、8日ようかひるまでに7にんくなりました。どこにいるかわからないひとも24にんいます。

最初さいしょつちいしくずれたところは、ってべつ場所ばしょからつちはこんで、工事こうじをしたところでした。静岡県しずおかけんによると、神奈川県かながわけん不動産ふどうさん会社かいしゃが2007ねん工事こうじ計画けいかく熱海市あたみしつたえました。2009ねん工事こうじはじめましたが、会社かいしゃ計画けいかくにないところにもつちはこんでいました。会社かいしゃ工事こうじをやめるようにいましたが、そのあと、この場所ばしょべつひとのものになっていました。

静岡県しずおかけんによると、会社かいしゃ計画けいかくの1.5ばいぐらいの5まん4000m³のつちはこんでいました。けんはこのたくさんのつち原因げんいん土石流どせきりゅうがひどくなったとかんがえて、調しらべています。