NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

東京とうきょうなどでおおきな地震じしんこったときのために訓練くんれんおこな

Story illustration

日本にっぽんでは9がつ1日ついたちは「防災ぼうさい」で、地震じしんなどの災害さいがいこったときのために訓練くんれんおこなっています。今年ことし訓練くんれんは、東京とうきょうなどでこる 可能性かのうせいたかい「首都直下地震しゅとちょっかじしん」をかんがえておこないました。

訓練くんれんでは、午前ごぜん7ごろ、東京とうきょうの23地震じしんこって、東京とうきょうまわりのけん震度しんど7や6きょうはげしいれがあったとかんがえました。

首都直下地震しゅとちょっかじしんでは、たくさんの建物たてものこわれて、火事かじこったりして、やく2まん3000にんくなって、たくさんのひとがけがをするとかんがえられています。

訓練くんれん政府せいふは、最初さいしょにしなければならないことや情報じょうほうあつかた確認かくにんしました。大臣だいじん参加さんかする会議かいぎは、新型しんがたコロナウイルスの問題もんだいがあるためはじめてオンラインでおこないました。

※NEWS WEB EASYでは「あたらしいコロナウイルス」という言葉ことば使つかっていましたが、9がつから「新型しんがたコロナウイルス」にえます。