NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽんにあるアメリカぐん施設しせつでウイルスがひろがらないようにして」

Story illustration

沖縄県おきなわけん山口県やまぐちけんなどにあるアメリカのぐん施設しせつで、新型しんがたコロナウイルスがうつるひとえています。このため外務省がいむしょうはやし大臣だいじん6日むいか、アメリカのブリンケン国務長官こくむちょうかん電話でんわはなしをしました。

はやし大臣だいじんは、沖縄県おきなわけんなどのひとたちの心配しんぱいをなくすため、ぐんひと施設しせつからないようにする規則きそくなどをつくって、ウイルスがひろがらないようにしてほしいとつよいました。ブリンケン国務長官こくむちょうかんは、日本にっぽんひとたちの健康けんこう安全あんぜんはとても大切たいせつなので、はやし大臣だいじんはなしをすぐにアメリカの国防総省こくぼうそうしょうつたえるとこたえました。そして、日本にっぽん協力きょうりょくして、できるだけウイルスがひろがらないようにするといました。

はやし大臣だいじん電話でんわのあと、記者きしゃに「あたらしいとしはじまってすぐにはなしができてよかったです。アメリカとしっかり協力きょうりょくしていきたいです」といました。