NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽん政府せいふがウクライナに缶詰かんづめなどをおくることをめる

Story illustration

ロシアの攻撃こうげきつづいているため、ウクライナではたくさんのひと生活せいかつこまっています。とく攻撃こうげきはげしいひがしがわまちでは、ものりなくなっています。

日本にっぽん政府せいふはウクライナから、災害さいがい戦争せんそうなどで普通ふつう生活せいかつができないときでもべることができるものおくってほしいとわれていました。このため政府せいふは、5がつはじめごろにウクライナのとなりのポーランドに飛行機ひこうきおくることをめました。さかな缶詰かんづめを3まん3000、パックにはいったごはんを3まん6000、パンの缶詰かんづめを1600こな牛乳ぎゅうにゅうを2800など、全部ぜんぶで15tおくります。

いままで日本にっぽん政府せいふは、国連こくれんのWFPなどと協力きょうりょくしてウクライナをたすけていました。日本にっぽんがウクライナにものおくるのははじめてです。