NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

円安えんやすまらない 日本銀行にっぽんぎんこう黒田くろだ総裁そうさいいまのやりかたつづける」

Story illustration

東京外国為替市場とうきょうがいこくかわせしじょうで13にちひるごろ、1ドルが135えん22せんになりました。こんなにえんやすくなることは24ねんあいだありませんでした。円安えんやすつづいている理由りゆうの1つは、アメリカやヨーロッパと日本にっぽん金利きんりです。

アメリカでは、もの値段ねだんたかくなったりするインフレーションの問題もんだいらすため、FRBは3がつ金利きんりげました。そして5がつには長期金利ちょうききんりが3%までがりました。

日本銀行にっぽんぎんこう金利きんりげるやりかたつづけています。日本にっぽん長期金利ちょうききんりやくゼロ%です。日本銀行にっぽんぎんこう黒田くろだ総裁そうさいは、いまのやりかたえないとっています。そして「日本にっぽんのGDPは、新型しんがたコロナウイルスがひろがるまえおなじまでにもどっていません。いま金利きんりげたら景気けいきわるくなる心配しんぱいがあります」とっています。いまのやりかたつづけてもえても、景気けいきわるくなるかもしれないため、日本銀行にっぽんぎんこうがどうするかめるのがむずかしくなっています。