NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

茨城県いばらきけん神社じんじゃおくられた500以上いじょうのひな人形にんぎょうかざ

茨城県いばらきけん水戸市みとし茨城県いばらきけん護国ごこく神社じんじゃでは毎年まいとしひなまつりがちかくなると、たくさんのひな人形にんぎょうかざります。この人形にんぎょうは、いえかざらなくなったひとたちが神社じんじゃおくった人形にんぎょうです。

今年ことしは500以上いじょう人形にんぎょうかざっています。100ねんぐらいまえつくられた「宮入みやいりびな」は、人形にんぎょう建物たてものなかはいっています。

神社じんじゃひとは、「人形にんぎょうかざ場所ばしょがない」とか、「どもがおおきくなってかざらなくなった」などの理由りゆうでひな人形にんぎょう神社じんじゃおくひとえているとはなしています。

さいむすめ女性じょせいは「たくさんのひな人形にんぎょうがあって、とてもきれいでおどろきました」とはなしていました。