NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

宇宙うちゅう研究けんきゅう有名ゆうめいなホーキング博士はかせくなる

宇宙うちゅうがどうやってできたかやブラックホールなどについて研究けんきゅうしたスティーブン・ホーキング博士はかせ14日じゅうよっか、76さいくなりました。

ホーキング博士はかせは1942ねんにイギリスでまれて、オックスフォード大学だいがくやケンブリッジ大学だいがくで、数学すうがく物理学ぶつりがく勉強べんきょうをしました。

ホーキング博士はかせは21さいのとき、からだがだんだんうごかなくなるALSという病気びょうきだとわかりました。そのあともくるまいすで生活せいかつしながらケンブリッジ大学だいがく研究けんきゅうつづけてたくさんの論文ろんぶんきました。

1985ねんにはのどの手術しゅじゅつをしてはなすことができなくなりましたが、コンピューターを使つかって会話かいわができるようにして研究けんきゅうつづけました。

ホーキング博士はかせむずかしい宇宙うちゅう物理学ぶつりがくをわかりやすく説明せつめいするほんいて有名ゆうめいになりました。1988ねんした「ホーキング、宇宙うちゅうかたる」というほん世界中せかいじゅうおおくのひとみました。