NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

フランスの美術館びじゅつかん 半分はんぶん以上いじょう偽物にせものだったとあやま

エティエンヌ・テルスという画家がかはフランスのエルヌというまち出身しゅっしんで、うつくしい景色けしきをかいていました。このまちにある美術館びじゅつかんは、テルスのあつめています。

しかし、美術館びじゅつかんにはテルスがかいたかどうかわからないがあるとひとがいました。美術館びじゅつかん調しらべると、140ののうち82は、テルスがかいたではない偽物にせものだとわかりました。このため、美術館びじゅつかん偽物にせもの全部ぜんぶかたづけてあたらしくオープンしました。

エルヌは「芸術げいじゅつまち」にするためにこの美術館びじゅつかん宣伝せんでんしていました。まち代表だいひょうは、いままでに美術館びじゅつかんひとたちにあやまりました。