NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本航空にほんこうくう飛行機ひこうき んでいるときにエンジンの部品ぶひんちる

24日にじゅうよっか夕方ゆうがた熊本くまもと空港くうこうから羽田はねだ空港くうこうかってんでいた日本航空にほんこうくう飛行機ひこうきが、エンジンの具合ぐあいわるくなって熊本くまもと空港くうこうもどりました。熊本くまもと空港くうこうちかくでは、ちいさな金属きんぞくが10の場所ばしょちていました。熊本県くまもとけん益城ましきまち病院びょういんでは、まど金属きんぞくがぶつかってガラスがれました。

国土交通省こくどこうつうしょうなどが調しらべると、ちていた金属きんぞくはエンジンの具合ぐあいわるくなった日本航空にほんこうくう飛行機ひこうき部品ぶひんだとわかりました。そして、この飛行機ひこうきのエンジンのケースにやく9cmのあながあることもわかりました。国土交通省こくどこうつうしょうなどは、エンジンの部品ぶひんこわれてぶつかったときにできたあなだとかんがえています。

国土交通省こくどこうつうしょうは、おおきな事故じこになったかもしれないとかんがえて、エンジンの部品ぶひんこわれた原因げんいんなどを調しらべています。