NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

フィギュアスケートの羽生はにゅう選手せんしゅが「国民栄誉賞こくみんえいよしょう」をもらう

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケートできんメダルをった羽生はにゅう結弦ゆづる選手せんしゅ2日ふつか、「国民栄誉賞こくみんえいよしょう」というしょうをもらいました。

羽生はにゅう選手せんしゅ仙台市せんだいし出身しゅっしんで、2011ねん地震じしん津波つなみおおきな被害ひがいがあった東日本大震災ひがしにほんだいしんさい経験けいけんしました。そのあと羽生はにゅう選手せんしゅはオリンピックで2かいつづけてきんメダルをりました。

2日ふつかしき安倍あべ総理大臣そうりだいじんは「震災しんさいやけがにけない羽生はにゅう選手せんしゅて、日本にっぽんのたくさんのひと感動かんどうしたり、勇気ゆうきをもらったりしました」といました。

羽生はにゅう選手せんしゅは「これからも目標もくひょうはいろいろあります。つぎ試合しあいのためにしっかり準備じゅんびをしたいとおもいます」とはなしました。

国民栄誉賞こくみんえいよしょう団体だんたいではない個人こじんでもらったひとなかで、羽生はにゅう選手せんしゅいままででいちばんわかい23さいです。