NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

福島県ふくしまけんで「宇宙うちゅうエレベーター」をつくるための実験じっけんをする

福島県ふくしまけん南相馬みなみそうまに、ロボットをつくるための研究けんきゅうをする場所ばしょつくりました。この場所ばしょで15にち宇宙うちゅうエレベーター協会きょうかい宇宙うちゅう荷物にもつひとはこぶ「宇宙うちゅうエレベーター」をつくるための実験じっけんおこないました。宇宙うちゅうエレベーター協会きょうかいひとたちは、人工衛星じんこうえいせい地球ちきゅうをケーブルでつないで、荷物にもつひとはこぼうとかんがえています。

実験じっけんでは、たかさ100mのところにあるおおきな風船ふうせんにケーブルをつなぎます。そして、エレベーターのようにケーブルを使つかって、ほし調しらべるロボットをうえはこびます。うえはこんだロボットをパラシュートで地面じめんろすテストもおこないました。

宇宙うちゅうエレベーター協会きょうかい会長かいちょうは「このようなひろ場所ばしょでいろいろな実験じっけんをして、あたらしい技術ぎじゅつ福島県ふくしまけんからまれてほしいとおもっています」とはなしていました。