NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

高速増殖炉こうそくぞうしょくろ「もんじゅ」をこわしてなくす最初さいしょ大事だいじ作業さぎょう

福井県ふくいけん敦賀市つるがしにある高速増殖炉こうそくぞうしょくろの「もんじゅ」は、1994ねん運転うんてんはじめました。「もんじゅ」は、ほかの原子力げんしりょく発電所はつでんしょとはちがって、燃料ねんりょうをナトリウムでやします。しかし、ナトリウムがれる事故じこやトラブルがつづいたため、運転うんてんしたのは250にちだけでした。くには2016ねんに「もんじゅ」をこわしてなくすとめました。

30にち、「もんじゅ」をこわしてなくすための最初さいしょ大事だいじ作業さぎょうはじまりました。原子炉げんしろちかくにある燃料ねんりょうべつところはこびます。今年ことしじゅうに100ぽん燃料ねんりょうはこ計画けいかくです。

くには「もんじゅ」のために1ちょうえん使つかってきました。「もんじゅ」をこわしてなくすにも3750おくえん必要ひつようだとかんがえています。しかし、燃料ねんりょうかたづけるために必要ひつようなおかねなどを計算けいさんしていないので、全部ぜんぶでいくらかかるのかわかっていません。