NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽん研究けんきゅう開発かいはつ使つかったおかねが2ねんつづけてすくなくなる

文部科学省もんぶかがくしょう研究所けんきゅうしょ毎年まいとし日本にっぽんやアメリカや中国ちゅうごくなどがおこなった研究けんきゅう開発かいはつについて調しらべています。

くに会社かいしゃ大学だいがくが2016ねん研究けんきゅう開発かいはつ使つかったおかねは、アメリカが1ばんおおくてやく51ちょう1300おくえんでした。2ばん中国ちゅうごくやく45ちょう2400おくえん、3ばん日本にっぽんやく18ちょう4300おくえんでした。この順番じゅんばんは2015ねんおなじです。

アメリカや中国ちゅうごく韓国かんこくなどほとんどのくにでは、研究けんきゅう開発かいはつ使つかったおかねえました。しかし日本にっぽんは、2015ねんより5000おくえん以上いじょうすくなくなって、2ねんつづけてすくなくなりました。

調しらべた研究所けんきゅうしょは「くに科学かがく技術ぎじゅつ予算よさんがあまりえていません。そして、会社かいしゃ研究けんきゅう開発かいはつのためのおかねすくなくしたことも原因げんいんだとかんがえています」とっています。