NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

だいリーグの大谷おおたに選手せんしゅみぎのひじを手術しゅじゅつするとめる

Story illustration

アメリカのだいリーグ(MLB)のエンジェルスは、大谷おおたに翔平しょうへい選手せんしゅみぎのひじをなおすために手術しゅじゅつすることをめたと発表はっぴょうしました。

大谷おおたに選手せんしゅは、ピッチャーとバッターの両方りょうほう試合しあいていますが、今年ことしがつみぎのひじにけがをしていることがわかりました。大谷おおたに選手せんしゅはけがの治療ちりょうとリハビリをして、9がつ2日ふつかにピッチャーで試合しあいました。

しかし、この試合しあいのあとみぎのひじにあたらしいきずつかったため、医者いしゃから手術しゅじゅつをしたほうがいいとわれました。大谷おおたに選手せんしゅ今年ことし試合しあいわったあとに手術しゅじゅつする予定よていです。

手術しゅじゅつすると、ピッチャーで試合しあいるまで1ねん以上いじょうかかるとわれています。しかし、バッターの練習れんしゅうはもっとはやはじめることができるため、大谷おおたに選手せんしゅ来年らいねんはるからバッターで試合しあい可能性かのうせいがあります。