NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽんの11さいがオセロで世界せかいの1ばんになる いままででもっとわか

Story illustration

今年ことしのオセロの世界せかい大会たいかいがチェコでありました。オセロは2人ふたりでするゲームで、おもてうらしろくろになっているいしいていきます。相手あいていしはさんだら、自分じぶんいろいしえることができます。

今年ことし大会たいかいには82にんました。日本にっぽん小学校しょうがっこう年生ねんせいで11さい福地ふくち啓介けいすけさんは、去年きょねんばんだった日本にっぽん選手せんしゅって、決勝けっしょうすすみました。決勝けっしょうではタイの選手せんしゅと3かい試合しあいをしました。福地ふくちさんは2かいって、1ばんになりました。

日本にほんオセロ連盟れんめいによると、11さい世界せかいの1ばんになったひとはじめてです。去年きょねんまでは15さいもっとわか記録きろくでした。福地ふくちさんは試合しあいのあと、「うれしい気持きもちを世界中せかいじゅうひとつたえたいです」とはなしていました。