NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

VR技術ぎじゅつみせにいるようにいえものができる

Story illustration

鳥取県とっとりけん米子市よなごし会社かいしゃが、VR=バーチャルリアリティーの技術ぎじゅつ使つかって、いえにいてもみせにいるようにものができるシステムをつくりました。

このシステムでは、スーパーのたな映像えいぞういえのテレビにうつします。きゃく映像えいぞうながら品物しなものえらんで、パソコンやタブレットでいます。にく野菜やさいなどのもの家庭かてい使つかものなど1500ぐらいの品物しなものうことができます。品物しなものは、ったとどきます。

会社かいしゃは11がつから、1人ひとりものくことがむずかしいお年寄としよりがかよ施設しせつでこのシステムを使つかってもらう予定よていです。将来しょうらいちかくにスーパーがないひとたちにも使つかってほしいとかんがえています。