NHK News Web Easierイーシア

Single Story

ニューヨークで東日本大震災ひがしにほんだいしんさいくなったひとのためにいのかい

Story illustration

アメリカのニューヨークの教会きょうかい5日いつか、2011ねんがつ11にちこった東日本大震災ひがしにほんだいしんさいくなったひとのためにいのかいがありました。教会きょうかいあつまった400にん以上いじょうひとたちはじてしずかにいのりました。

そのあと、福島県ふくしまけん浪江町なみえまちで300ねんまえからつづいているものつくっていた松永まつなが武士たけしさんがはなしをしました。福島県ふくしまけんにある原子力げんしりょく発電所はつでんしょ事故じここって浪江町なみえまちはいることができなくなったため、松永まつながさんはいまべつ場所ばしょものつくっています。

松永まつながさんは、ものるとふるさとをおもすときゃくわれたときのはなしをしました。そして、「ものつくつづけて、みんなのこころなかにふるさとをのこしたいです」といました。

東日本大震災ひがしにほんだいしんさいのとき東京とうきょうにいたニューヨークの女性じょせいは「自分じぶんいえにまだかえることができないひともいて大変たいへんだとおもいますが、応援おうえんしています」といました。

See on NHK News Web Easy (if still available)