NHK News Web Easierイーシア

Single Story

宇宙うちゅうからものはこんだはじめての日本にっぽんのカプセル

国際こくさい宇宙うちゅうステーションからものはこ日本にっぽんのカプセルは11がつ11にち地球ちきゅうもどってきました。カプセルのなかには、病気びょうきなお研究けんきゅうのために宇宙うちゅうつくったたんぱくしつはいっていました。

27にち、JAXAはカプセルをみんなにせました。

カプセルはそこが80cmぐらいです。ものなどの温度おんどわらないようにするポットとおな技術ぎじゅつ使つかいました。JAXAによると、カプセルは地球ちきゅうもど途中とちゅうで2000℃ぐらいになりました。しかし、なか温度おんどは4℃のままで、たんぱくしつこわれませんでした。

国際こくさい宇宙うちゅうステーションからカプセルで地球ちきゅうものはこ技術ぎじゅつは、いままでアメリカとロシアがっていました。日本にっぽんでははじめてです。

See on NHK News Web Easy (if still available)