NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

グランプリファイナルで16さい紀平きひら選手せんしゅ優勝ゆうしょうする

Story illustration

フィギュアスケートのトップの選手せんしゅたちがあつまる国際こくさい大会たいかい「グランプリファイナル」がカナダでありました。8日ようか女子じょしシングルで日本にっぽん紀平きひら梨花りか選手せんしゅ優勝ゆうしょうしました。紀平きひら選手せんしゅは16さいで、はじめてこの大会たいかいました。

紀平きひら選手せんしゅ前半ぜんはん試合しあいで、今年ことしルールがわってから国際こくさい大会たいかいでいちばんたかてんりました。8日ようか後半こうはん試合しあいでは、最初さいしょのジャンプに失敗しっぱいしましたが、そのあとのジャンプでたかてんって、優勝ゆうしょうしました。2がつのオリンピックできんメダルをったロシアのアリーナ・ザギトワ選手せんしゅは2ばんでした。

紀平きひら選手せんしゅは「本当ほんとうにうれしいです。4ねんのオリンピックできんメダルをることができるように頑張がんばりたいとおもいます」とはなしていました。