NHK News Web Easierイーシア

Single Story

地球ちきゅう気温きおんがると日本にっぽん海岸かいがんからすながなくなる可能性かのうせい

Story illustration

くに大学だいがくなどのグループは、地球ちきゅう気温きおんがると、将来しょうらい日本にっぽん海岸かいがんがどうなるか調しらべました。グループによると、世界せかい平均へいきん気温きおんが4℃がると、日本にっぽん海岸かいがんでは21世紀せいきわりまでにうみが60cmぐらいたかくなります。そして、調しらべた77の海岸かいがんのうち60%で、すな全部ぜんぶなくなる可能性かのうせいがあることがわかりました。

日本にっぽん海岸かいがんではいまも、台風たいふう工事こうじ原因げんいんで、すながなくなったりすくなくなったりしています。神奈川県かながわけん茅ヶ崎市ちがさきしでは海岸かいがんすなすくなくなって、海岸線かいがんせんが50ねんまえより50mぐらいりくのほうにうつりました。すなすくなくなって、およぐことができなくなった海岸かいがんもあります。専門家せんもんかによると、すながなくなるとたかなみりくはいって、みちいえなどがこわれる可能性かのうせいたかくなります。このため、すならないようにする方法ほうほうかんがえる必要ひつようがあるとっています。

See on NHK News Web Easy (if still available)