NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

レスリングできんメダルをった吉田よしだ沙保里さおりさんが選手せんしゅをやめる

Story illustration

8日ようか、レスリングの吉田よしだ沙保里さおりさんが選手せんしゅをやめると発表はっぴょうしました。吉田よしださんはインターネットのツイッターに「ながあいだ選手せんしゅ頑張がんばることができたのは、たくさんのひと応援おうえんのおかげです」ときました。

いま36さい吉田よしださんは、三重県みえけんまれて3さいからおとうさんにレスリングをおしえてもらいました。相手あいてあしかってはやくタックルするのがうまくて、オリンピックでは2004ねんから3かいつづけてきんメダルをりました。

世界せかい選手権せんしゅけんでは13かいつづけて優勝ゆうしょうしました。くにから「国民栄誉賞こくみんえいよしょう」というしょうももらいました。

吉田よしださんは2016ねんのオリンピックでぎんメダルをったあとは、試合しあいていませんでした。