NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

ロボットが病院びょういん漫才まんざいせる

神戸市こうべしにある甲南大学こうなんだいがく研究けんきゅうグループは、漫才まんざいをするロボットの研究けんきゅうをしています。漫才まんざいは、2人ふたりがおもしろい会話かいわをして、ているきゃくたのしんでもらうげいです。

ロボットの名前なまえは「あいちゃん」と「ゴン」です。漫才まんざいのテーマをつたえると、ロボットはインターネットで情報じょうほうあつめて、どんな会話かいわをするかかんがえます。

21にち、ロボットは大阪市おおさかしにある病院びょういんで、がんという病気びょうきひとたちに漫才まんざいせました。ロボットはみんなにわらってもらうために一生懸命いっしょうけんめい漫才まんざいをしました。

72さい女性じょせいは「よくわからない部分ぶぶんもありましたが、このロボットがたらたのしいとおもいます」とはなしていました。