NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

ロシア バレエと日本にっぽんおどりを一緒いっしょせるげき

ロシアの首都しゅとモスクワのクレムリン宮殿きゅうでん24日にじゅうよっか、「サムライ ノブナガ」というげきがありました。これは、バレエと日本にっぽんおどりを一緒いっしょせるめずらしいげきです。

ロシアの有名ゆうめいなバレエのダンサーのファルフ・ルジマトフさんが、有名ゆうめいさむらい織田信長おだのぶながやくになりました。ルジマトフさんは世界せかいでいちばんすばらしいとわれる技術ぎじゅつまわったりんだりしました。

藤間ふじま蘭黄らんこうさんは日本にっぽんふるくからつづおどりをおどって、2人ふたりさむらいやくになりました。1000にん以上いじょうきゃくたちは、藤間ふじまさんのとてもきれいなおどりを感動かんどうしていました。

このげきわか女性じょせいは「はじめて日本にっぽんをテーマにしたげきました。とおいとおもっていた日本にっぽん文化ぶんかすこちかくなったようにおもいました」とはなしていました。