NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

ブロックのへい 安全あんぜんのためにおかねなどは40%だけ

ねんまえの2018ねんがつ18にち大阪府おおさかふおおきな地震じしんがありました。この地震じしんで5まん7000ぐらいのいえ建物たてものこわれました。高槻たかつきでは、小学校しょうがっこうのブロックのへいたおれて、学校がっこう途中とちゅうだったおんなくなりました。

このあとまちが、ブロックのへい安全あんぜんかどうか調しらべたり、へいをなくしたりするひとにおかねすようになりました。国土交通省こくどこうつうしょうによると、へい安全あんぜんのためにおかねしているまちなどは、今年ことしがつに778ありました。これは全部ぜんぶまちなどの40%ぐらいだけです。

ブロックのへい問題もんだいくわしい専門家せんもんかは「安全あんぜんのためには、まちなどがおかね必要ひつようがあるとおもいます」とはなしています。