NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

西にし日本にほんでひどいあめ「できるだけはや安全あんぜん場所ばしょげて」

Story illustration

九州きゅうしゅうではひどいあめつづいています。九州きゅうしゅう四国しこくなどの西日本にしにほんでは、5日いつかごろまであめがたくさんりそうです。気象庁きしょうちょうは「災害さいがいこりそうです。安全あんぜんのためできるだけはや避難ひなんしてください」とっています。

あめつづいている場所ばしょでは、やまくずれたりかわみずがあふれたりします。まわりよりひくくなっているところみずがたまって、いえみちみずはいってきます。あめがひどくなるまえに、自分じぶんんでいる場所ばしょこりやすい災害さいがいや、どこに避難ひなんするか調しらべてください。あたらしい天気てんき情報じょうほうをつけて、できるだけはや避難ひなんしてください。

九州豪雨

気象庁きしょうちょうは、あめ情報じょうほうを1から5のレベルでらせます。レベル1がたら、あめかわなどの情報じょうほう調しらべてください。レベル2がたら、どこにどうやって避難ひなんするか調しらべてください。レベル3がたら、お年寄としよりやからだ障害しょうがいがあるひとなどは避難ひなんはじめてください。レベル4がたら、みんな避難ひなんはじめてください。レベル5がたら、災害さいがいこっています。レベル5がまえ安全あんぜん場所ばしょ避難ひなんすることが大切たいせつです。

あめがたくさんったときにをつけることは、「NEWS WEB EASY」の「大雨おおあめ」のページにもいてあります。

https://www3.nhk.or.jp/news/easy/article/disaster_rain.html