NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

サッカー 女子じょしのプロリーグをつくるために準備じゅんびはじめる

Story illustration

サッカー 女子じょしの2011ねんのワールドカップで、日本にっぽんのチーム「なでしこジャパン」が優勝ゆうしょうしました。しかし、今年ことしのワールドカップでは、決勝けっしょうトーナメントの最初さいしょ試合しあいけました。しっかりしたプロリーグがあるヨーロッパのチームが今年ことしとくつよくなっていました。

このため日本にほんサッカー協会きょうかいは11にち女子じょしのプロリーグをつくるために、専門家せんもんかなどと一緒いっしょ準備じゅんびをすることをめました。来年らいねん東京とうきょうオリンピックのあとに、プロリーグをつくりたいとかんがえています。

しかし、おきゃくさんやおかね十分じゅうぶんあつめることができるかどうか心配しんぱいがあります。日本にほんサッカー協会きょうかいは、女子じょしのプロリーグを本当ほんとうつくることができるか基本きほんからはなうことにしています。

日本にほんサッカー協会きょうかいひとは「なでしこジャパンをもう一度いちど世界せかいで1ばんにするために、選手せんしゅちからをもっとげていきたいです」とはなしていました。