NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

JAXA 宇宙うちゅうみずをきれいにする機械きかいつく

宇宙うちゅうでは、みずがとても大切たいせつです。国際こくさい宇宙うちゅうステーションでは、NASAがつくった機械きかい宇宙飛行士うちゅうひこうし尿にょうなどをきれいにしたみず使つかっています。

JAXAは、よごれたみずれると85%以上いじょうがきれいになっててくるあたらしい機械きかいつくりました。この機械きかいたてが50cm、よこが80cm、はばが70cmぐらいで、フィルターや電気でんき使つかってみずをきれいにします。むことができるみずを1にちに800mLまでつくることができます。

JAXAはこの機械きかい国際こくさい宇宙うちゅうステーションにげてただしくうごくかどうかテストをします。そして、2025ねんごろまでにもっとおおきい機械きかいつくって、あたらしくつくることをかんがえている宇宙うちゅうステーションなどで使つかってほしいとっています。

JAXAは「ひとつき火星かせいくためにはみずをリサイクルする技術ぎじゅつ必要ひつようなので、日本にっぽんやくちたいです」とはなしていました。