NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

雑誌ざっし図書館としょかん大宅壮一文庫おおやそういちぶんこ」をつづけるために寄付きふあつめる

東京都とうきょうと世田谷区せたがやくにある「大宅壮一文庫おおやそういちぶんこ」は、1971ねんにできた日本にっぽん最初さいしょ雑誌ざっし図書館としょかんです。有名ゆうめいなジャーナリストの大宅おおや壮一そういちさんがあつめたりした1まん2600種類しゅるい雑誌ざっしが80まんさつあります。しかし、みんながインターネットを使つかうようになってから、大宅壮一文庫おおやそういちぶんこ利用りようするひとって、経営けいえいむずかしくなりました。

このため、大宅壮一文庫おおやそういちぶんこは8がつから寄付きふあつめることにしました。寄付きふ1人ひとりまんえんから、会社かいしゃ団体だんたいは10まんえんからです。

大宅壮一文庫おおやそういちぶんこは「ここにある雑誌ざっしには、インターネットにはない情報じょうほうがたくさんいてあります。この場所ばしょをなくしてはいけないとおもいます」とはなしています。