NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

世界せかい活躍かつやくしたバレエのダンサーの吉田よしだみやこさんが最後さいご公演こうえん

吉田よしだみやこさんは、日本人にっぽんじん女性じょせいはじめてイギリスのロイヤルバレエだんのトップのダンサー「プリンシパル」になって、22ねんつづけました。世界せかい活躍かつやくした吉田よしださんは、今年ことしの1がつにバレエのダンサーをやめることを発表はっぴょうしました。

8日ようかよる東京とうきょう最後さいご公演こうえんがありました。吉田よしださんは2010ねんにロイヤルバレエだんをやめたときにロンドンでおどった「シンデレラ」をおどりました。会場かいじょうには、吉田よしださんの最後さいごおどりをるためにたくさんのひとあつまりました。最後さいご拍手はくしゅは15ふん以上いじょうつづきました。中学生ちゅうがくせいおんなは「吉田よしださんのようになりたいとおもって、バレエの練習れんしゅう頑張がんばってきました。本当ほんとう感動かんどうしました」といてはなしていました。

吉田よしださんは53さいで、来年らいねんがつから東京とうきょうにあるしん国立こくりつ劇場げきじょうで、日本にっぽんのバレエのレベルをもっとたかくするために仕事しごとをします。