NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

核兵器かくへいきをなくしてほしい」高校生こうこうせい国連こくれん署名しょめいとどける

Story illustration

毎年まいとしがつ日本にっぽん高校生こうこうせい国連こくれんって「核兵器かくへいきをなくしてほしい」とつたえる活動かつどうをしています。この活動かつどうは、インドとパキスタンが核兵器かくへいき実験じっけんをした1998ねん長崎ながさきひとたちがはじめました。

今年ことしは16の都道府県とどうふけんからあつまった23にん高校生こうこうせいがスイスにある国連こくれんのヨーロッパ本部ほんぶきました。原爆げんばくとされた広島ひろしま長崎ながさき高校生こうこうせいきました。高校生こうこうせいたちは、核兵器かくへいきをなくしてほしいとねがっている世界せかいひとたち21まん5547にん署名しょめいとどけました。

広島ひろしま高校こうこう年生ねんせい牟田むた悠一郎ゆういちろうさんは、祖父そふ被爆ひばくしました。牟田むたさんは「祖父そふたちからいた経験けいけんをこれからもつたえたいとつよおもいました」とはなしていました。

高校生こうこうせいたちは1998ねんからの活動かつどうで200まんにん以上いじょう署名しょめい国連こくれんとどけました。