NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

愛媛大学えひめだいがく ひとからだにあるたんぱくしつをほとんど全部ぜんぶつく

愛媛大学えひめだいがくは、小麦こむぎからつくった特別とくべつ液体えきたい使つかって、ひと遺伝子いでんしからたんぱくしつつく研究けんきゅうをしています。

大学だいがくは、ひとからだにあるやくまん4000種類しゅるい以上いじょうのたんぱくしつをほとんど全部ぜんぶ研究室けんきゅうしつつくることができたと発表はっぴょうしました。大学だいがくによると、ひとのたんぱくしつをほとんど全部ぜんぶつくったのは世界せかいはじめてです。

たんぱくしつ異常いじょうがあると病気びょうき原因げんいんになりますが、あたらしいくすりつくるためにも使つかわれています。

たんぱくしつ使つかってがんの研究けんきゅうをしている東京大学とうきょうだいがく教授きょうじゅは「病気びょうきにならないようにしたりあたらしいくすりつくったりする研究けんきゅうすすむとおもいます」とっています。