NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

法律ほうりつ禁止きんしの「しろタク」を紹介しょうかいしたうたがいで中国人ちゅうごくじんつかまえる

Story illustration

日本にっぽんでは、くに許可きょかをもらわないでくるまきゃくせておかねをもらうことを法律ほうりつ禁止きんししています。普通ふつうしろいナンバープレートのくるま使つかって、タクシーのようなことをするため、「しろタク」とっています。

警察けいさつは、中国ちゅうごくから旅行りょこうひとしろタクのくるま紹介しょうかいしていたうたがいで、中国人ちゅうごくじんおとこつかまえました。

警察けいさつによると、おとこ中国人ちゅうごくじん運転手うんてんしゅ紹介しょうかいするスマートフォンのアプリできゃくあつめていました。そして、50にんぐらいの運転手うんてんしゅ使つかって羽田空港はねだくうこうなどにきゃくおくったりむかえにったりしていました。警察けいさつは、おとこが1かげつに960けんぐらい紹介しょうかいしていたとかんがえています。おとこは「わたし関係かんけいがない」とっています。

中国人ちゅうごくじんせるしろタクは、日本にっぽん空港くうこう観光地かんこうちおおいと警察けいさつかんがえています。国土交通省こくどこうつうしょうは「中国ちゅうごく政府せいふなどにもみんなに日本にっぽん法律ほうりつ紹介しょうかいするようにたのんでいます。警察けいさつなどと一緒いっしょしろタクがなくなるようにします」とはなしています。