NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

やすんでいる時間じかん仕事しごとのメールがねむることができない

Story illustration

労働安全衛生総合研究所ろうどうあんぜんえいせいそうごうけんきゅうじょ久保くぼ智英ともひでさんたちは、よるおそ時間じかんやすみのなど、やすんでいるときに仕事しごとのメールとねむることの関係かんけい調査ちょうさしました。ITの会社かいしゃはたらいている55にんについて、ねむ様子ようすなどを1かげつ調しらべました。

調査ちょうさによると、やすんでいる時間じかん仕事しごとのメールがたくさんは、よるおそくにきてしまって、そのあと平均へいきんで20ぷんぐらいねむることができませんでした。メールがすくないより2ばいなが時間じかんです。

はたらいているひと団体だんたいによると、よるおそ時間じかんやすみのにメールがたくさんて、病気びょうきになって会社かいしゃをやめたひともいます。

久保くぼさんは「仕事しごとのメールがたくさんひとは、仕事しごと心配しんぱいしてよくねむることができません。会社かいしゃはたらひと健康けんこうかんがえることが必要ひつようです」とはなしています。