NHK News Web Easierイーシア

Single Story

富山県とやまけんうみでシロエビのりょうはじまる

Story illustration

シロエビはながさが5cm〜8cmぐらいのえびで、富山湾とやまわんでたくさんとれます。からだいろうすいピンクで、とおっていてきれいなため「富山湾とやまわん宝石ほうせき」とばれています。

シロエビのりょう毎年まいとしがつ1日ついたちはじまります。今年ことし天気てんきわるかったため、3日みっかはじめてりょうをしました。富山県とやまけん射水市いみずしみなとにはあさせきふねもどりました。全部ぜんぶで1800kgぐらいのシロエビがとれました。このシロエビは富山県とやまけんにあるみせのほか東京とうきょうなどでもります。

りょうをするひとたちのグループは「大勢おおぜいひとがシロエビをべることができるように、たくさんとれるといいとおもいます」とはなしていました。

See on NHK News Web Easy (if still available)