NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

津波つなみ行方不明ゆくえふめい女性じょせい 8ねん以上いじょうぎて家族かぞくところもど

宮城県みやぎけん山元町やまもとちょうんでいた27さい大久保おおくぼ真希まきさんは、2011ねん東日本ひがしにほん大震災だいしんさい津波つなみ行方不明ゆくえふめいになりました。津波つなみたとき、大久保おおくぼさんは山元町やまもとちょうにある自動車じどうしゃ学校がっこうでアルバイトをしていました。

今年ことしがつ山元町やまもとちょううみほねつかって、警察けいさつがDNAを調しらべていました。そして大久保おおくぼさんのほねだとわかったため、警察けいさつ今月こんげつ24日にじゅうよっか大久保おおくぼさんの家族かぞくわたしました。8ねん7かげつぎて、大久保おおくぼさんは家族かぞくところかえることができました。

大久保おおくぼさんの父親ちちおやは「きているむすめかえってきたようで本当ほんとうにうれしくてはなしたくないです。まだつかっていないひとがいても、もうかえってこないと家族かぞくおもわないでほしいです」とはなしていました。

警察けいさつによると、東日本ひがしにほん大震災だいしんさい宮城県みやぎけんでは1218にんいま行方不明ゆくえふめいで、9にん遺体いたいがまだだれかわかっていません。