NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

あたらしいくるまには全部ぜんぶ自動じどうブレーキをつけるように法律ほうりつわる

Story illustration

年寄としよりが運転うんてんするくるま事故じこ問題もんだいになっています。自動じどうブレーキがくるまについていると、事故じこすくなくすることができます。このため、去年きょねん日本にっぽんるために生産せいさんしたくるまのうち、85%ぐらいのくるま自動じどうブレーキがついています。

国土交通省こくどこうつうしょうは、自動じどうブレーキがついているくるまをもっとやすために、来年らいねん法律ほうりつえます。あたらしい法律ほうりつでは、日本にっぽんあたらしいくるまには全部ぜんぶ自動じどうブレーキをつけなければなりません。

自動じどうブレーキの基準きじゅんつくった会社かいしゃくるま種類しゅるいちがっています。このためくには、全部ぜんぶ会社かいしゃおな基準きじゅん使つかうようにします。

たとえば、くるま時速じそく30kmではしっていても、みちわたひとにぶつからないこと。くるま時速じそく40kmではしっていても、まっているくるまにぶつからないことなどです。あたらしい法律ほうりつはや場合ばあい、2021ねんからはじまります。