NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽん正月しょうがつ料理りょうり使つかうイセエビ アフリカでたくさんとれる

アフリカのナミビアのうみでとれるイセエビは、ほとんど日本にっぽん輸出ゆしゅつしています。日本にっぽんでは、正月しょうがつべるおせち料理りょうりにこのエビを使つかっています。ナミビアのイセエビはちいさくて、おせち料理りょうりはこれやすいため人気にんきがあります。日本にっぽん輸入ゆにゅうするイセエビの10%ぐらいは、ナミビアのものです。

ナミビアでは10がつからイセエビのりょうはじまって、みなとにどんどんあつまっています。イセエビを輸出ゆしゅつする会社かいしゃ工場こうじょうでは、おおきさやかたちがいいものをえらんで、からがついたまま冷凍れいとうしていました。

日本にっぽん輸出ゆしゅつするイセエビの値段ねだんは、全部ぜんぶで3おく5000まんえん以上いじょうになりそうです。会社かいしゃひとは「日本にっぽんにイセエビをることは、ナミビアの経済けいざいやくっています。イセエビはナミビアと日本にっぽんのいい関係かんけいつくっています」とはなしていました。